スタッフブログ

荒木 菜穂

30周年記念フェア

[2018/05/31]

スタッフ:
荒木 菜穂
カテゴリー:
イベント・キャンペーン
こんにちは
シトロエン広島です。


先週末はとても暑かったですね。
なんと最高気温27度と7月なみの暑さだったみたいです...
暑かったり、曇ったり、皆様体調には十分気をつけて下さい!!



今年、私どもコンクエストグループは無事に30周年を迎えました。

これも皆様のお力があってのことです!!!
そこで、感謝の気持ちを込めて、プジョー広島では30周年記念のフェアを行います!


コンクエストグループ 30周年フェア
5月26日(土)~6月10日(日)


“新車の購入サポート”や“選べる成約記念”があるのはこの期間だけです!
気になっているけどちょっと...という方は是非この機会にお立ち寄りください\(^^

今テレビで話題の雑誌「ELLE」とコラボレーションした、C3も展示しております。
ピンクの差し色がとっても可愛くてオススメです♪


そして...

なかなか高くて気軽にできない“オイル交換”を
このフェアー中には特別価格で実施しております!!
(作業が45分くらいなのでお待ちいただいてる間にできます)

サマーチェックなども行っておりますので、気になった方はお気軽にお問合せ下さい♪



今週末もショールームでお待ちしております!!









荒木 菜穂

C4 Picasso の魅力

[2018/04/07]

スタッフ:
荒木 菜穂
カテゴリー:
シトロエンについて
こんにちは
シトロエン広島受付です。


先日の雨で散ってしまいましたが、今年は桜がとてもきれいに咲いていましたね。
皆様お花見はされましたか?


今日は、シトロエンの人気の車種、C4Picassoの魅力をお伝えしたいと思います。

それは、スーパーパノラミックフロントウィンドウ&パノラミックガラスルーフです!!!
 ※パノラミックガラスルーフはGrandC4Picassoにはオプションです。
初めて見たときに、すっごい大きなフロントガラスだなぁと思ったのを覚えています。
一度だけC4Picasoの後ろの席に乗ることがあったのですが、天上の広いガラスルーフのおかげで後ろの席でも景色がとってもきれいで退屈しませんでした。
普通後ろの席だと前に乗り出さないと外の様子ってわからなかったりしませんか?
でも、ピカソなら天上のシェードを開けていれば、走っている場所によって、雲の流れや、星空などいろんな景色が楽しむことができます♪


ちなみに。
暑そうだなと思った方もいると思いますが、大丈夫です!!
フロントガラスが広い分ちゃんとサンシェードが長めになっているので安心してください。


これから、アウトドアを楽しむ季節になると思いますが、ピカソなら楽しみが増えそうですね(¨ノ

今なら、C4Picassoのディーゼル車を展示しておりますので、ぜひショールームにお立ち寄りください。

荒木 菜穂

バレンタインデー

[2018/02/13]

スタッフ:
荒木 菜穂
カテゴリー:
プライベートダイアリー
こんにちは。シトロエン受付です。
みなさま、明日2/14は何の日かご存知ですか??

そう

バレンタインデー!!!
日本では女性→男性へチョコレートをあげたりしますよね?
海外ではバレンタインデーの過ごし方が違うのはよく聞きますが、フランスではいかがでしょうか♪

2/14は聖ヴァランタインという聖人の日。
夫婦や恋人たちが一緒に過ごす『恋人たちのお祭り(la Fete des Amoureux)』。
愛する人と一緒に過ごすことが大事らしく、一緒に映画を観たり、高級なディナーを食べるそうです。
贈り物は男性が用意しているようで、バラや香水、下着が多いようで、パリで有名なバラの専門店「Costes Roses Dani Roses」がありますが、バレンタイン当日は男性客でいっぱいになるみたいです!
バラも色や本数で意味があるみたいです。

1本 - ひとめぼれ       赤  -  愛情、情熱  
3本 - 愛してる        白  -  深い尊敬、あなたにふさわしい人
99本 - 永遠の愛      ピンク -  かわいらしい、感謝
108本 - 結婚しよう     オレンジ -  絆、やすらぎ

やはり、1番人気は赤いバラみたいですよ!
フランスのバレンタインの夜は恋人たちでレストランはいっぱい。まるで映画みたいですよね♪
この日は、家族愛や友達愛は入らないから、義理チョコもないそうです(;0;
ちなみに、フランス人のチョコレートの年間消費量6.4Kg、日本人は2.1Kg、日本の3倍にもなります。
普段から食べてるものなので、特別に送らなくてもいいのかもしれないですね。


しかし、私は日本人。
毎年家族にチョコを用意してます♪
せっかくのイベント楽しみましょう(・U・)/

荒木 菜穂

マドレーヌ

[2016/04/03]

スタッフ:
荒木 菜穂
カテゴリー:
プライベートダイアリー
皆様はじめまして。

昨年の12月に入社致しましたカスタマーアシスタントの西です。

車のこと、シトロエンのこと、まだまだ分からないことだらけですが、日々勉強で頑張ってまいりますので宜しくお願い致します。

さて今日は私のとある休日を紹介します。
普段はもっぱら食べる専門ですが、、、先日お菓子作りに挑戦しました。

フランス生まれのお菓子、マドレーヌです(^^)

マドレーヌの起源には諸説あるそうですが、中でも最も有名なものを一部紹介させていただきます。

18世紀中頃ロレーヌ地方を治めていた食通のスタニスワフ・レシチニスキ公(元ポーランド王)がコメルシーというフランス北部の小さな町で晩餐会を開いた際、おかかえのパティシエが厨房で口論の末、仕事を放りだして出て行ってしまいました。
その時、ピンチヒッターとして若いメイドが祖母に習ったというお菓子を作ってお客様に食べさせたところ、大好評だったのです。
この危機を乗り切ったメイドの名前こそが”マドレーヌ”だったというのです。
地元の有名店マドレーヌドコメルシーの木箱に入ったマドレーヌです)


今となっては私たちにとってとても馴染みのあるお菓子が、遠いフランスで250年以上も前に生まれていたなんて…
またそれが昔々のおかかえパティシエが仕事を放りだしたことを機に生まれたものだったなんて…
なんとも面白い話ですよね!
今後マドレーヌを食べる際に思い出すと、クスッと笑えそうです。

ちなみに材料・作り方はとてもシンプルなので、料理の苦手な私でも簡単に作ることができました。
お菓子の甘い香りに包まれて幸せなひと時を過ごすことのできた休日でした。
さて話は変わって、気候はすっかり春めいてきました。

ドライブ日和が続いていますね!

皆様ノーマルタイヤへの付け替えはお済みですか?
随時承っておりますので、どうぞご来店くださいませ☆

そしてお出かけの際は安全運転でいってらっしゃいませ~!