スタッフブログ

藤田 由紀

メンテナンストピックス

[2018/11/10]

スタッフ:
藤田 由紀
カテゴリー:
メンテナンスTips
皆さんこんにちは。サービス部の藤田です。
さて今日は、自動車の中でも重要な部品「ドライブベルト」についてお話しようと思います。
そもそも「ドライブベルト」ってどこについてるのでしょうか?
エンジンルームの写真ですが、エンジンの右側(運転席側)についています、でその「ドライブベルト」はどの様な役割をしているのかと言うと、エンジンの動力を使用し、エアコンコンプレッサーやオルタネータ(発電機)などをこのベルトで回しています。
もしこの「ドライブベルト」が切れたらどの様なことが起きるかというと、まずエアコンが効かなくなり、発電機も回っていないので、バッテリーの充電も行われなくなり、電気で動いているもの(ラジオ、カーナビ、エアコンのファンなど)が動かなくなり最初は蓄えた電気で(バッテリー)エンジンも駆動していますが、蓄えた電気が尽きると最悪の場合エンストしそのままエンジンが掛からなくなります。(ガソリンを燃やす火花も電気の力で起こしています)
シトロエン広島ではその様な事が起きないように定期点検時(車検、一年点検、6ヶ月点検)にドライブベルトを点検し劣化(ゴムのひび割れ)があればお客様に相談し作業しています。もし今までベルトの交換をしたことがない!!ドライブベルトの状態が気になる様ならお気軽にご相談下さい。

山根・宮廻・東・江坂・米田・長石

新たに仲間になった道具

[2018/06/10]

スタッフ:
山根・宮廻・東・江坂・米田・長石
カテゴリー:
メンテナンスTips
サービス部 塗装の宮廻です。


広島もとうとう梅雨に入り、塗装には、やっかいな時期になってしまいました。

しかし、天候が悪く、色合わせに大変な今、救世主が現れました。
以前 調色灯を紹介しましたが今回紹介させていただくのはコードレスでも使用可能なLEDタイプの調色灯になります。

調色灯と言っても持ち運びができるので様々な用途で使用可能になります。
ルーメン数(全光束)が最大2500lm、ルクス(照度)が最大3500luxと非常に明るく、さらに演色評価指数が96CRIと高演色。
また電気コードが取り外し可能により、色調の確認としてだけでなく、磨き作業や作業灯としてなど様々な環境下で広範囲にわたり、均一な明かりを照らし出す事ができる防塵防水機能付きのLEDライトです。
塗装中に隠蔽力が弱い色などは下地が透けていないか確認できるのとメタリックやパールなどの色ムラがないかなど様々な塗装作業に力を発揮してくれます。
塗装ブースでは電源がないためこのように持ち運びができると、とても便利です。
これからも確実な作業でお客様に満足していただきたいと思います。
お気軽にご相談ください。

山根・宮廻・東・江坂・米田・長石

メンテナンストピックス

[2017/12/05]

スタッフ:
山根・宮廻・東・江坂・米田・長石
カテゴリー:
メンテナンスTips
こんにちは、サービス部板金の東です。

毎日、どんどん寒くなり、現場にとっては厳しい季節となって来ました。
しかし、頑張って皆様のお車の整備を気合を入れて取組んでまいります。宜しくお願い致します。

今回ご紹介する道具は、集塵機です。??
自動車板金塗装の現場では、様々な研磨作業があります!
工場が汚れる原因となるパテ粉や旧塗膜を研磨する時の粉塵などを防ぐ道具です。
このように装着して使います!

100%パテ粉や粉塵を防げる訳ではないですが
排気口からでるパテ粉や粉塵はほぼないので
やっているのとやっていないのでは、全く違います!
このようにパテ粉が中でたまり
あとは、中身を出してゴミ箱に粉を捨てるだけです!

簡単で粉が出る量を少なくできるため研磨作業にはかかせません!

環境や身体に害が無い様良い道具を使い、最高の技術をご提供いたします。

是非、私達にお任せください!!心を込めて作業させて頂きます。

これからも、いろいろな道具を紹介していこうとおもいます!

山根・宮廻・東・江坂・米田・長石

新たに仲間になった道具のコピー

[2017/07/28]

スタッフ:
山根・宮廻・東・江坂・米田・長石
カテゴリー:
メンテナンスTips
サービス部板金の山根です。
暑い日が続きますが皆様熱中症等ならないよう水分補給はしっかり摂って下さいね!
今回は板金部で新たに仲間になった道具を紹介します。
SCANGRIP アイマッチツーです。
頭につけるLEDライトですが両手が常に使えるので作業効率が上がります。
しかも明るさも2段階に調節でき、非常に明るく暗い所も確実に照らしてくれます。

お客様の大事なお車を確実に作業させて頂く為にいい道具、材料は使っていきたいと思います。

山根・宮廻・東・江坂・米田・長石

メンテナンストピックス

[2017/07/16]

スタッフ:
山根・宮廻・東・江坂・米田・長石
カテゴリー:
メンテナンスTips
サービス部 塗装の宮廻です。
スタッフブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

今回 は艶消しクリアーについて、お話させていただきます。

最近では、バンパースポイラーやオーバーフェンダーなど、艶消しの車両もあり中にはプジョー208やシトロエンDS3などのカラーバリエーションにはボディ色が完全な艶消しもあり、時々目にすることもあると思います。

私達、板金塗装部門も特別カラーに対応できるべく材料、技術と準備させて頂きました
今回、写真で紹介しているシリカトップ(艶消し)とサティントップ(半艶消し)はベースカラーを保護し、触った感じもとてもツルっとしています。
(指定塗料メーカーのRMを使っています。)
通常、艶消しクリアーはザラついた感じですがシリカトップやサティントップはサラッとして硬度もあり乾燥速度も早いのでホイールなどにも、とても的したクリアーだと思います。

これからも様々な車両に対応し、お客様に満足していただけるよう頑張ってまいります。

車の事ならどんなことでもスタッフまでお問合せください。

皆様のカーライフが、より良くなるよう社員一同心を込めてサービスさせていただきます。